CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パリのおつきさま
パリのおつきさま (JUGEMレビュー »)
シャーロット ゾロトウ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
お日さま お月さま お星さま
お日さま お月さま お星さま (JUGEMレビュー »)
カート・ヴォネガット,アイヴァン・チャマイエフ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 粉もの日記 今度はホットビスケット #LR1 | main | 子育て日記 1週間のお休み >>
日記 絵本の話・マーシャと白い鳥
先月ちひろ美術館で開催されていた
出久根育さんの展覧会。
 
お仕事でテキストを書いている
BLOG「いわさきちひろ手帖」に内容紹介させていただきました。
 
本当に素敵でしたので、展覧会のお話は
ぜひそちらのブログを読んでみてください!
私はすっかり出久根育さんのファンです^^
 
さて、その展示の中で
『マーシャと白い鳥』という絵本の原画がかわいらしく
絵の下には、絵本の文のキャプションがついていたので
ひとつずつ読んでみると・・
(あら?この話知っている)
最後まで読んでビックリしました!
 
私が子どもの頃とても好きだった絵本の
物語と一緒だったのです。
 
お話をなんとなく覚えていたものの
タイトルも作家もわからず時折、探していた物語。
ロシアの民話だったのです。
 
ミルクの小川やペチカが出てくる事が
特に印象深く、そのことが記憶違いでなかったことが
嬉しかったなぁ。
 
こっそり大興奮で絵本を買ってかえりました。
 
+++
 
『マーシャと白い鳥』のポストカードを
仕事机の横にペタリ。
 
最近、ずっと探していたものに
偶然出会えることが本当に多い。 
なにかの予兆でしょうか?!^^
 
私の子どもからの思い出のものは
そんなに残っていないのです。
なので、こうして思い出のカケラに出会うと
本当に嬉しく思えます。
私も大事にしないとね。
 
もう1冊は「十二の月」
たぶん「森は生きている」という話とほぼ同じです。
このお話も思い出深く出久根さんが描かれている事に
感激したのでした。
 
ふたつの絵本、息子達にも読んであげよう。
 
yuki
 
| 絵本の話 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SELECTED ENTRIES

◎当サイトの画像およびテキストを他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は必ずご連絡ください。
OTHERS

Tweet