CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おてんばルル
おてんばルル (JUGEMレビュー »)
イヴ・サンローラン, 東野 純子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パリのおつきさま
パリのおつきさま (JUGEMレビュー »)
シャーロット ゾロトウ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
お日さま お月さま お星さま
お日さま お月さま お星さま (JUGEMレビュー »)
カート・ヴォネガット,アイヴァン・チャマイエフ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ねずみくんに会いに神奈川近代文学館へ
横浜の港の見える丘公園内にある神奈川近代文学館で開催中の
『ねずみくん40周年 なかえよしを+上野紀子の100冊の絵本展』
見てきました!
 
なかえ先生と上野先生にお会い出来た今年の春。
「夏に展覧会があるんだよ」と伺って・・
そして、WEBマガジンにおふたりの昔の絵本を紹介させていただき・・
そのお礼のお手紙を送ると・・
なんと招待券を送ってくださった。とても嬉しかったです。
 
なんだか今年は自分の大切な思い出を掘り下げ
またそこから何かが始まるという不思議な出会いがいっぱい。
  
さて、、ねずみくん。
まずは、入場するとねずみくん、ねみちゃんに変身!の
コーナーがありました^^
もちろん変身!赤いチョッキをきて記念撮影。
 
そして、ねずみくんの原画をいっぱい眺めて幸せ。
原画、とても美しくきれい、、
物語を作る工程のメモを見ることもできて
夫婦で創造してくことの素晴らしさを感じました。
本当に素敵だなぁ。
 
私の好きなシュール絵本も展示されていて、
『メルヘンの国』もあった!
(「えほんのはなし」でご紹介した→メルヘンの国
 
シュールな表現の向こうには
子どもの頃に憧れる、不思議な景色、
秘密めいた扉、おかしな国・・などなど
見えないけれど、心でのぞくと見えてくる世界。
おふたりの作る世界は本当に純粋で、そのことを改めて思いました。
 
ああ、楽しかった!! 
パンフとねずみくんクイズを答えたらもらえたハガキ。
 
+++
 
そして、おひるごはんは、中華街・・ではなく
レトロな気分でスカンディア
かわいいなぁ。
 
スカンディアプレートを食べました^^
居心地よいここのレトロ感、とても満足。
 
+++
 
ねずみくんの絵本は私が小さな頃にお気に入りだったし
今はめぐりめぐって、3歳の次男のお気に入り。
ねずみくん、いつまでも絵本の世界で活躍してほしいです。
 
撮影OKコーナーで赤いチョッキをきたゾウさんと私。。
嬉しそうだし、、記念なので
珍しく自分の写真。。^^
 
展示は9月28日までです。お近くの方はぜひ〜♩
 
yuki
 
| 絵本の話 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
貝の子プチキュー
eちゃんに興味深い絵本を教えてもらって
やっと図書館で借りてきました。
 
詩人の茨木のり子が唯一残した絵本。
 
絵は山内ふじ江。
これが本当に美しく・・無常観のある物語にとてもあうのです。
心に残る静かな青。
 
このお話の結末を書いちゃって良いのかな。
え!と驚き・・・そのあと言葉が出ない。
 
子どもはそこまで感じないのかも。
大人より生き物を身近に感じるから。
 
気になる方はどうぞ・・。
(いきなり結末を書いています)
続きを読む >>
| 絵本の話 | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アンパンマンの日
台風の朝ですね。
小学校は休校です。
 
昨日、やなせたかしさんが亡くなったとのニュース。
大好きだったので、かなしいです。
 
子どもの頃、
やさしいライオン 」を毎晩のように読んでもらったのは
大事な思い出。
 
それに多分、母が購読していたのだと思う『詩とメルヘン』も
いつも何気なく見て、
ちょっと不思議で大人の雰囲気が好きだったな。
  
そして、アンパンマン。
とにかく子どもが出来てから・・アンパンマンは
特別な存在。
長男に 「アンパンマンを作った人が亡くなったんだよ」と話したら、
「そうか。。じゃあ、来年から10月15日は学校は休みだな」だって。
「?なんで?」と聞くと
「“アンパンマンの日”になると思う」
・・・すごいこと考えるな!!
 
いたくジーンとしました。
アンパンマンの日、出来ると良いなぁ。
 
やなせたかしさんのアンパンマンについて
私が大好きな本があるのでオススメ。

   

大人が読む方が面白い本なのです。
中学の理科の先生が『アンパンマン』のなぜ?に
答えていきます。
やなせさんの回答もあわせて書いてあって
かなり強引だけれど、純粋な答えが面白い^^
 
普通なら・・とか、そんなのおかしい・・とか
そんなことは飛び越えたところにある
自分を信じる真っすぐさが やなせさんの魅力ですね。
 
 
昨晩の次男の寝る前絵本。
ずっと大事にしている「アンパンマン」の紙芝居を読みました。
やなせさん、ありがとう。
 
 
 

yuki
 
| 絵本の話 | 09:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
日記 絵本の話・マーシャと白い鳥
先月ちひろ美術館で開催されていた
出久根育さんの展覧会。
 
お仕事でテキストを書いている
BLOG「いわさきちひろ手帖」に内容紹介させていただきました。
 
本当に素敵でしたので、展覧会のお話は
ぜひそちらのブログを読んでみてください!
私はすっかり出久根育さんのファンです^^
 
さて、その展示の中で
『マーシャと白い鳥』という絵本の原画がかわいらしく
絵の下には、絵本の文のキャプションがついていたので
ひとつずつ読んでみると・・
(あら?この話知っている)
最後まで読んでビックリしました!
 
私が子どもの頃とても好きだった絵本の
物語と一緒だったのです。
 
お話をなんとなく覚えていたものの
タイトルも作家もわからず時折、探していた物語。
ロシアの民話だったのです。
 
ミルクの小川やペチカが出てくる事が
特に印象深く、そのことが記憶違いでなかったことが
嬉しかったなぁ。
 
こっそり大興奮で絵本を買ってかえりました。
 
+++
 
『マーシャと白い鳥』のポストカードを
仕事机の横にペタリ。
 
最近、ずっと探していたものに
偶然出会えることが本当に多い。 
なにかの予兆でしょうか?!^^
 
私の子どもからの思い出のものは
そんなに残っていないのです。
なので、こうして思い出のカケラに出会うと
本当に嬉しく思えます。
私も大事にしないとね。
 
もう1冊は「十二の月」
たぶん「森は生きている」という話とほぼ同じです。
このお話も思い出深く出久根さんが描かれている事に
感激したのでした。
 
ふたつの絵本、息子達にも読んであげよう。
 
yuki
 
| 絵本の話 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスの絵本 くろうまブランキー 
クリスマスの大好きな絵本。
 
堀内誠一さんの絵が本当にすばらしいのです。
 
どのページも好きだけれど、
あえて選ぶならこの1ページ。

サンタさんとブランキーのあたたかいお話です。
 
先日、友人のバースデーに贈りました。
喜んでもらえて良かった。
絵本をプレゼントするのって とても好きです。
 
yuki
 
| 絵本の話 | 09:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ジョン・バーニンガムの絵本「あかちゃん」と兄弟  
夏休みでずっと家にいる長男。
そして、この8月は保育園休みがちで割と家にいた次男。
 
なので、いつもより一緒の時間が多いかったからか
言葉が増えておしゃべり出来る次男に対して
ちょっと腹立たしかった長男の夏。
 
この ジョン・バーニンガムの絵本「あかちゃん」が
まさに我が家のようでした。
 
うちには あかちゃんが いるんだよ

あかちゃんって
ごはんを めちゃくちゃに するんだよ
 
・・・という感じで、上の子が赤ちゃんを語る絵本。
とっても短いけれど、兄弟の気持ちがよくわかります。
 
そして最後の1ページ。
我が家の長男がよく口にすることと一緒!^^
 
もうすぐ2歳の次男。
機嫌が悪いと、悪魔のようですからね。。
長男がもっているオモチャをすぐに
「これはぼくの!」と取り上げたり、たたいたり
お腹がすいたと泣き叫んだり!
機嫌が良いときとまるで別人!
でも7歳も離れている兄なので、大好きでいつも
おいかけてはマネしたりする次男。
まあ、それも長男にはちょっと面倒なのかな。

どうやら気まぐれな性格のようで
真面目で不器用な長男とは正反対です。
生まれ持った性格って不思議。
 
 
まだ意味不明な次男が、大きくなって自分と遊べるようになるのを
楽しみにしている長男なのでした。
 
 
+++
そして夏休みも残すところあと2日!
バンザーイ。
 
yuki
 
| 絵本の話 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絵本ワークショップ+最近お気に入りの絵本
 
(満席となりましたので、お申し込みを締め切りました)
 
もうすぐ夏!ということで、
今年も夏の工作ワークショップを開きます!
場所は同じく西荻窪Red Herat Storeクラフトルーム。
 
今年は絵本作りの会。
画像は、RHS店長さんと私のサンプル絵本です。
 
先日、ワークショップに向けて打合せとともに
一緒に絵本を作ったのですが
大人2人、最初はおしゃべりしつつ。。
そのあとは黙々と集中!
そして絵本が完成しました〜♪
 
主人公は違いますが、ほぼ同じステッカーを使っても
出来るお話は全然違って・・
物語を作る ってやっぱり楽しいですね。
 
創造力がのびのび広がります^^
 
ぜひ、子ども達はもちろんのこと・・
そして大人の方にも参加してほしいワークショップです!
すでにお申込みが来ていますので
ご興味のある方はどうぞお早めに〜。
  
詳しくはコチラ→ FLYERS WEB 
 
+++
 
こちらは、次男1才の最近お気に入り絵本。
『がたんごとん がたんごとん ざぶんざぶん』
 
9才の長男が赤ちゃんの頃好きだった
『がたんごとん がたんごとん』の続編だ〜と
本屋さんで見つけて早速購入。
 
引き続き、ゆるい安西水丸のイラストも良い感じです。
 
今度は海沿いを走る汽車。
登場するのも、ビーチボールや麦わら帽子やカニなどです。
 
『がたんごとん がたんごとん』
のあとに『ざぶんざぶん』って読むのも
なんとなく音の響きが良く。。
 
もうひとつ、すごく思ったのは
前回よりも色が綺麗なような気がするのです。
目に鮮やかで印刷のコダワリをかんじます!
 
お気に入りになると、一回に3回連続とかで
何度も何度も読むわけなので
子どもだけではなく、自分も好きな絵本だと嬉しいですね。
 
yuki
 

| 絵本の話 | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |
SELECTED ENTRIES

◎当サイトの画像およびテキストを他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。引用する場合は必ずご連絡ください。
OTHERS

Tweet